ああ・・・・山奥ねぇ。。単身赴任中の岩手山奥からのレポートだったのですが(笑   今は盛岡に戻ってますw


by takeda1231
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

シルクライン修理

先日の釣りで切れてしまったシルクライン。
フェニックス社製 DT-5(微妙に軽いのでDT-4として使用)
ですが・・・・

修理することにしました。
切れた部分を小さい輪を作ってスレッド&瞬着で固定。
ループtoループで接続です。
a0079614_15531092.jpg

2回くらい釣りに使いましたが、キャストには違和感も無く。
気持ち少しだけ、ラインを収納したときにガイドに引っかかるのが気になりましたが・・・
元々ライン自体がクタクタなのでループのせいではないようです。
まぁ、フロントの細い部分がなくなったわけではありませんし、使うには支障は無かったんですが。。
しばらくコレで行って見ます。

しかし・・・・前後の両側ともほとんど同じ部分で切れてました。
何でだろう??
キャストの癖とか?うーん( ̄・・ ̄)??





a0079614_15532965.jpg

ループ部はこんな感じです。

それ以上に気になったのが・・・・・
a0079614_15534147.jpg

コレです。
シルクラインの表面コート材?ハーダニング時のコーティング?
これがアチコチ剥がれるというか削れるというか・・・
たぶん、キンクしたり枝に引っ掛けたりしたときにできたと思うのですが。。。
前後テーパーとも多数あります。
こういうとこから切れるんでしょうね。
シーズンが終わったらハーダニングしないとだめかも。。
[PR]
by takeda1231 | 2009-05-15 15:59 | 釣りのお道具