「ほっ」と。キャンペーン

ああ・・・・山奥ねぇ。。単身赴任中の岩手山奥からのレポートだったのですが(笑   今は盛岡に戻ってますw


by takeda1231
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

08’ 10 05(日)の釣り 宮古港にて

えー
渓流のシーズンも終わり。。
待ちに待った?海釣りです。
今回は秋の名物、「ハゼ」です!場所は三陸 宮古港の閉伊川の河口です。

盛岡を5時に出発!2時間走って7時から開始です(笑
ここ宮古 閉伊川河口はハゼの岩手県一のメジャースポットですが、サイズが大きく(20cmも軽く超える)足場も良いのです。
トイレやコンビニも近く・・・何より盛岡より最短距離の海!(といっても片道120キロ(笑))
a0079614_2042818.jpg

河口沿いの護岸にはズラーーーっと釣り人が。ファミリーフィッシングのメッカ!
見ると、チカ(大型の海産ワカサギ)は数もつれている用です。

が・・・今日はハゼ釣り。
まずは本命を釣れねばならんのです(笑
さて・・・・



ルアーロッドにリール。
スプリットショットをリグって・・・・イソメをチョン掛け(笑
ライブベイトリグですね(笑

いつもの警備艇まわりを攻めますが・・・・
まったくの無反応。。30分ほどで流石に何かおかしい??
少し上流側に動き、観光船周りの船の下をタイトに攻めますが・・・・またまたピクリとともしません。ナヌ??
何時もだと、落とせば喰ってくるのがハゼなのですが。。変です。
少し情報収集にアチコチ聞いてみます。。
すると・・・・ここ数日まったく釣れなくなったとのこと。
昨日から泊りがけできている家族は・・・・1日半ブッコミとチョイ投げ、探り釣りで合わせて夜釣りまでして3匹だとか(笑
今日はアタリすらないとの事。
防波堤を端から端まで聞いて回り・・・・釣れていたのは4匹??汗
最上流の水門の流れ込みで何匹か釣れたのを見て、ソコに陣取ることに。
一番の浅瀬に見えハゼ群を発見!
偏光グラスにライトタックルに繊細仕掛けで・・・・
なんとか1匹目をゲット!すでに3時間近くが経過(笑
しかし、それも2投目まで。3投目では着水音で逃げるのです。。。

どうやら目茶目茶スレてるのか、警戒心が高いのか、やる気が無いのか。
こんなのは初めてですが・・・・イロイロやって数匹ゲット!
なんとかパターンが見えてきました。
警戒心が高いので、あまり近くに落とすと逃げる。
ずる引きで50cmくらいまで餌を寄せて、向こうに見つけさせる。
そのまま動かさずに少しラインを弛ませ、数分のタイムラグを置けば・・・・向こうから喰いに来るのです!
が、ここで早合わせは禁物。
なんどか吸ったり吐いたりしながらパクパクと。
しかも、普段だと餌を咥えて、移動するのですがこいつらはソコを動かないのです。
とうぜん、アタリは竿先にはおろかラインにもまったく出ません。
ブッコミやチョイ投げで釣れないはずです。
喰ったのを見計らって、合わせる!
これでも2回に一回くらいはスッポヌケ!よほど喰いが浅いようです。

違和感を与えないように、ショットを小さくして、ラインも3ポンド。
ショットから先をさらに落として、細物が無かったので、7xのティペットを長めに結んで、小さめのタナゴ針で勝負!
とんでもない本気モード(笑
これで少しづつ釣果が伸び始め、気がついたら周りには数人のギャラリーが(笑
なぜ私だけ釣れるのか、見物に来たようです。
ラインは弛んでいて・・・時々合わせると釣れる(笑)かなり不思議だった用ですw
a0079614_21262163.jpg

ずーっと隣で釣りしてたご夫婦w
「こびる」を頂きました。ご馳走様です。

まぁ・・・良く見える偏光グラスのおかげでなんとか救われましたが・・・・見えなかったら「ボ」?
結局となりのご夫婦にチョイ投げで2匹釣れた以外はすべて見釣りです(笑
なんとか30匹を超える超過をだして、移動です。
しかし・・・・すでに14時(笑
a0079614_21275668.jpg

どうしても、ブラインドで竿先のビクビクを味わいたい私は、隣の漁港でなんとかアイナメとカレイを追加して17時。。
飯も喰わずに12時間も釣りしちゃいました(笑
帰りもミッチリ2時間。。
帰ってからお魚の下ごしらえ・・・・・ハードな一日でした。。
[PR]
by takeda1231 | 2008-10-06 21:35 | フライ以外の釣り